2018年09月

久し振りに山の公園へアオゲラ狙いで、空抜け被りが多く出てはくれるが難しい
現場へ行く道すがら、ヒタキに相手して貰う、本日も多く掲載
アオゲラ雄
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4
コサメビタキ
イメージ 5

イメージ 6
エゾビタキ
イメージ 7

イメージ 8
サメビタキ?
イメージ 9
サメビタキ? エゾビタキ
イメージ 10
キビタキ
イメージ 11

イメージ 12
オオルリ幼鳥
イメージ 13
5 3+0.014

朝雨が降っていたので、昼過ぎから目標も無く近くの松浜へ雀も居なくエナガのみ
撮影順に (9月27日撮影)
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9
カワラヒワ
イメージ 10
8.5 3+0.014

サンコウチョウ(三光鳥、学名:Terpsiphone atrocaudata)はスズメ目カササギヒタキ科 この時季のサンコウチョウは噂は聞くが撮影は初めて、人懐っこく近くで撮らしてくれる、多く成りますが同じ公園に居たツツドリ等
雌雄は不明 (9月26日撮影)
イメージ 1


イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10
籠の中でなく立ち入り禁止の柵の外
イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16
ツツドリ
イメージ 17

イメージ 18
柵の外キビタキ雌?
イメージ 19
5 2-5

この鳥は滞在時間は短いが、何度も着て遊んでくれる
コサメビタキ (9月23日撮影)
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11
0.05 5+0.014

同じ日、同じ木に実を食べに来た鳥でも、ある程度ゆっくり食べる鳥も
エゾビタキ雌雄は不明 (9月23日撮影)
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 10

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9
0.05 5+0.014

↑このページのトップヘ