2015年07月

未だ成鳥の一歩手前か
                  沖(遠く)に出来た磯で全てトリミング
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9
目標のシロチドリ遠過ぎ、すぐ飛び去り、まして猛暑諦める。
イメージ 11

イメージ 10

ウミネコ海猫、Larus crassirostris)
ボツボツと来始める、成鳥に成りきっていない個体も交えて
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4
流されて来た蝉
イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8
巻き貝の様だが大丈夫なのか?
イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11


イメージ 12


イメージ 1

日の出直後から撮り始め最初は羽繕い、伸び、羽ばたきの繰り返しだったが、太陽が
じりじりと照付、無風で汗がにじみ出だした頃やっと飛び立つ、餌場へ行くのか?
                    一、二度軽く羽ばたき

イメージ 1
                    周囲を確かめる様な動きの後
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 12

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11
有り難う、無事に故郷へ帰れますように。

アネハヅル(姉羽鶴、学名:Anthropoides virgo)
猛暑日予報の中、早めに出発し少し遠出して日の出直後から撮り始め、最初は
羽繕いばかりだったが、諦めかけた直前動きが有る。7月15日撮影
                 今回は羽繕いと伸び、羽ばたき
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 15

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9
                 キジのホロウチの逆で羽ばたきの後鳴き声が
イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

↑このページのトップヘ