2014年12月

年末に成ってコミミズクの噂が絶えず行ってみる、先ず驚き小雨降る曇り         時折日差しの中、カメラマン、ウォッチャー合わせて200人以上、300人          以上の日も有ったとか、撮影場所が広く、鳥も右、左飛び、分け隔てなく         撮らしてくれる、後は腕次第
この一羽人怖じせず、一寸休憩
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
近くの杭に移動して羽繕い
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
いざ飛び立ち
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10
捕食の為か低空飛行
イメージ 11
その他遠くの飛翔
イメージ 12
イメージ 13
イメージ 14
イメージ 15
イメージ 16
 

雄は居なく、雌のみ多分餌取りと思うが再々潜るので撮ってみる、何を取ったか?
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
何か銜えている様にも見えるが?
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8

絶滅危惧種 県Aランク 環境省Ⅱ類 シギの後にやって来たシロチドリ、水浴び(羽繕い)
覗き見
イメージ 1
引き潮の砂浜で
イメージ 2
暫くは捕食に励み
イメージ 3
少し近ずきお顔拝見
イメージ 4
イメージ 5
寒さも気にせず(埃、寄生虫、脂粉)掃除
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10
水から上がっても
イメージ 11
イメージ 12
イメージ 13
イメージ 14
イメージ 15
目の感じが怒っている様な
イメージ 16

絶滅危惧Ⅱ類(環境省レッドリスト)マナズル、暫く居るとの情報を聞き行ってみる
朝夕、塒と餌場を行き来するとき以外は、飛翔殆どしなくて捕食シーンのみの撮影に    もう少し頑張れば?
 
一羽だけで寂しそう
イメージ 11
イメージ 12
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10
 

初見、初撮り、河口、川岸、海岸の葦原に群れで生活し、餌は葦の鞘を嘴ではがし     虫を食べているとか、最初見た時はホオジロと見間違う。
 
遅ればせ乍訂正します、この鳥はオオジュリン?此れも知識不足で確たる証拠は無しです。
 
餌さがし様子は窺えるが、捕れたか捕れてないか?
イメージ 1
イメージ 2
何か捕れたか
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
暇ですかと、言われていそうな(
イメージ 7
疲れたのか、羽が
イメージ 8
イメージ 9
時折突風が吹き頭羽が
イメージ 10
上雌、下雄?
イメージ 11
イメージ 12
イメージ 13
イメージ 14
 

↑このページのトップヘ